• カートをみる
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お問い合せ
  • お客様の声
  • サイトマップ
  • RSS
    HOME > イルミネーションショー Light-O-Rama ご紹介


     イルミネーションショー機能(Light-O-Rama) ご紹介

     イルミネーションショーを手軽に実現できる「Light-O-Rama」(ライトオーラマ)を、2011年より取り扱っております。

     イルミネーションイベント、商業施設さまなどのお客さまに導入いただき、高い評価を得ております。

     イルミネーション用コントローラに予め組みこまれている既存の点灯・点滅パターンでは、まず実現ができない

     複数のLEDイルミネーション、投光器などを統括制御し、音楽との連動も可能にした

     イルミネーションショーのご提案が可能です。

     自社内で点灯プログラム構築が可能です。

     パソコンの専用アプリケーション上で点灯プログラムを構築し、各ライトの点灯制御が可能です。

     パソコン上で作成した点灯プログラムを、SDカードに出力し、SDカード再生機にて実行も可能です。

     10,15,30,60分ごとにショー開始、曜日、時刻設定によるショー開始可能です。

     DMXでは最大512チャンネル制限がありますが、「Light-O-Rama」ではほぼ気にすることはございません。

     独自プロトコルである「Light-O-Rama」ネットワークだけでなく、DMX、E1.31信号にも対応。

     例えば、AC100V 常時点灯 LEDストリングライトやチューブライト(ロープライト)、

     DC12V LEDテープライト、モジュールなど単色、RGBカラーチェンジ商品、

     DMX対応パーライト、ウォールウォッシャー、コスミックカラーリボンなど、様々な灯体を統合的に制御し、

     一体感のあるショーを実現して、ご来場いただくお客さまへ感動を与え、満足度向上に貢献しております。



     導入事例紹介


    ①ショータイムコントローラ AC16ch 事例
     AC100V仕様 常点LEDストリングライト、チューブライトなど使用 






    ②コスミックカラーリボン(DC12V IC入りテープライト) 事例




     お気軽にお問い合わせくださいませ。

    商品一覧

    該当商品はありません

    ページトップへ